Home > 極みの食材 > 板長のいろいろ

板長のいろいろ Archive

10年糠床

高島屋カード 美食百花に、和味りんが掲載されました。

こちらを→クリック
どうぞ、ご覧ください。


6月の中旬より、タカシマヤカードのサイト

美食百花の新宿ランチマップに
当店が掲載されました。

タカシマヤカード ランチマップ→こちらをクリック

8月のお盆休みにつきまして、ご連絡いたします。

市場がお休みにより、8月14~16日の3日間
お盆休みをいただきます。

和味りんでは、スタッフを募集しております。

和味りんFACEBOOK→クリック
に記載しております。

 

今日から、3日間。

御盆休みをいただいております。

来週より宜しくお願いいたします。

IMG_7385.JPG

みなさん、これは何かお判りでしょうか?

お米のもみ殻、糠で漬ける漬物 ぬか漬けです。

日本の伝統的発酵食品。


IMG_7387.JPG

乳酸発酵により、漬けあがるぬか漬けは、
腸内バランスを保つ重要な食品の一つと
言われています。

私が小さいとき、盛岡の田舎では、納屋に大きな樽でたくさん漬け込んでいて、
その発酵の匂いが凄まじく、大嫌いな食べ物でした。

しかし、料理に携わる人間が、日本食には欠かせない
漬物が食べれないなんでのは、もってのほかと
親方によく言われ、やはりそうだなと。

発酵臭は、きついと苦手になり、丁度よいといい香りになります。

発酵をうまく制御して、旨みと香りを野菜に
浸透させる。塩分の調整も、きつすぎる、甘すぎず。

あと、昔から言われていますが、
糠床とは長いお付き合い。

毎日、手を入れて状態をみて、
水分が多く出ていたら、糠を半分入れ替えてたりと、
手間暇がかかる代名詞と言えましょう。

9月20日で、10周年。

10年という歳月を、糠を触りながら、感じていました。

店の10年も、糠床みたいなものだなと。

ぬか漬けをはじめ、様々な料理にして手間暇をかける。

しかし、私自身それが全く手間暇だとは、感じていません。

もっとクオリティを高めたい。もっと、旨みをつけたい、見つけたい。

いろいろな食材で、もっとお客様に喜んでいただきたい。

ここのところ、なかなか自分の言葉でブログを書くことができなかったので、
今日は書いてみました。

料理の仕事は、厳しいながらも、日々コツコツ努力し、積み上げていく
仕事だと思います。

10年経っても、精進です。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

銀座 ぴょんぴょん舎

高島屋カード 美食百花に、和味りんが掲載されました。

こちらを→クリック
どうぞ、ご覧ください。

和味りんFACEBOOK→クリック


2014ginza.JPG

今日は、銀座のぴょんぴょん舎で、
嫁さんに誕生日のお祝いをしてもらいました。

ぴょんぴょん舎は、岩手で展開している盛岡冷麺のレストラン。

私は、岩手 盛岡で生まれたので、
小さなころから、冷麺が身近に。

一年に一回は、盛岡冷麺が無性に食べたくなります。

でも、東京の焼肉屋さんの冷麺は、出汁がイマイチ・・・

盛岡冷麺は、牛の出汁が効いていて、出汁と麺のバランスがよいです。

ぴょんぴょん舎の冷麺は、本場に近いものがあり、
美味しくいただいてきました。

さぁ41歳、頑張るぞー。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

最近、無性に食べたいもの

高島屋カード 美食百花に、和味りんが掲載されました。

こちらを→クリック
どうぞ、ご覧ください。

和味りんFACEBOOK→クリック


192407.jpg

最近無性に食べたいのが、これ!

盛岡冷麺。

盛岡で生まれた私にとって、これがソウルフード(笑)

東京で食べる冷麺は、出汁が違います。

盛岡冷麺は、牛出汁がしっかりしたスープ。

それがため、冷たいスープでも、
麺と絡みます。

酸味は、お酢ではなく、カクテキの漬物の汁。

やはり、これです。

東京で食べれるのは、銀座のぴょんぴょん舎だけ。

あ~、盛岡の食堂苑の冷麺が食べたい・・・。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

スポーツ接骨院

高島屋カード 美食百花に、和味りんが掲載されました。

こちらを→クリック
どうぞ、ご覧ください。

和味りんFACEBOOK→クリック
 

身体のバランスを整えるため、
ここ1ヶ月、筋肉や筋を伸ばす、
スポーツトレーナーがいる
接骨院に通っています。

ずっと、肩こり、腰痛に悩まされて
いたのですが、それが大分改善されました。

カラダを柔らかくする、ストレッチの大切さを
学びました。

身体のバランスを整え、新たなる仕事に取り組んでいこうと
思います。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

胡麻豆腐の思い出

去年の夏、テレビ東京 和風総本家というテレビ番組で、
当店の胡麻豆腐を、取り上げてもらいました。

テレビ大阪 和風総本家のホームページ→こちらをクリック

九州の友人に、「今度、テレビに出ますから、見てくださいね。」
と伝えたところ、

友人「楽しみにしています。実は、自分の母親が末期ガンで、もうほとんど、
食べることができないんです。食べれるのが、豆腐や、胡麻豆腐くらい。」

いつも電話では明るい彼も、塞ぎこんでいるのが、声でわかりました。

末期ガンとうことを知り、私は、「そうですか・・・。」
ということしか、できませんでした。

友人「どうしても、美味しい胡麻豆腐を食べさせたくて、
有名なところから、取り寄せてもらったんですが、母には
イマイチだったらしくて・・・。」

1672.JPG

私が練る胡麻豆腐は、胡麻を摺り、葛粉で練り上げるという、
シンプルな料理。

市販のものは、柔らかさを長持ちさせるために、凝固剤を使っている
ものがありますが、私の胡麻豆腐は、一切添加物は入っておりません。

そのため、練り上げた当日が、賞味期限。

なぜかというと、日に日に固くなってしまうためです。

つるっとした食感は、当日限り。

テレビ放送されて全国から問い合わせがありましたが、
そういった理由で、全てお断りをしていました。

それを知っていた友人。

「芳賀さん。無理を承知で言っています。最後に、母親に
りんの胡麻豆腐を食べさせてあげたい・・・。」

九州に普通に送ると、2日時間がかかりました。

すぐに、ヤマト運輸に問い合わせをして、
航空便あり。

翌日届くということがわかり、
「わかりました。できるだけ固くならないように、
切らないで送りますが、固くはなると思いますよ。
ではこれは、私からお母さんへのお見舞いです。」

数日後に、お母さんが食べている画像がメールで届き、
美味しい、懐かしい味だといって、食べてくれたそうです。

よかった・・・。私は、ほっとしました。

お母さんは、その後、お亡くなりになったそうです。

友人が、
「母にとって、最期の思い出になったと思います。
ありがとうございました。」

この言葉は、私の心の中に一生残ると思います。

6月に、九州で友人と再会したところ、
胡麻豆腐の話になり、うっすら涙を浮かべていました。

その顔を見たとき、胡麻豆腐を送って、
本当によかったなぁと。

独り言

今日は、のんびりとゆっくりOFF⁈

師走で、ごさいます。

今日は、朝からいろいろと、小走りでございました。

一年の集大成、お節料理の思案をしていて、
なかなかまとまらず。

そんなじぶんを、産地のみんなが支えてくれ、
「今年はこんなもん、あるよ〜」と、
アドバイスをしてくれます。

私の夢は、産地のみなさん、一同に介して宴会を
すること。忘年会じゃなく、新年会をやりたい。

私の夢ですけどね(笑)

友人からのメール

友人から、CDを出したというメールが。

おぉ~、よかった、よかった。

彼とは、よく飲んで、よく話した。

友人が頑張っている姿は、励みになります。

さぁ、12月。

一年で一番忙しい月です。

今日は、家でゆっくり休んでおりました。

明日から大晦日まで、全力で取り組んでまいります♪

iPhone 5 予約しました。

今日は、女将と仕事用の着物を見に、
新宿御苑へ行ってきました。

その帰りに、ビックロへ。

そろそろ携帯電話を買い替えたいなぁ~と思っていたので、
携帯売り場でいろいろと見ていました。

iPhone 5に決定!

2~3週間後、到着予定で~す。

楽しみ、楽しみ。

実家へ

久しぶりに、実家に行ってきました。

男勝りな性格だった母は、もうそんな面影もなく、
お婆ちゃんに。

父親と一緒、幸せそうだった。

「今が一番幸せだ」と、母の言った言葉が、
心に残りました。

「胡麻豆腐のテレビ見たよ」と、父がうれしそうに、
語ってくれ・・・。

喜んでくれてよかった。

祝 香川選手

とうとう、マンチェスター ユナイテッド
香川選手が、移籍後、初得点を入れましたね~!

開幕2戦目、ホーム初ゲーム。

そして、初得点。

香川選手は、本当に人の期待に応える、まさにプロだな~と、
しみじみ思いました。

ものすごいプレッシャーの中、自分の仕事を確実にこなす。

これからも、香川選手が楽しみです。


頑張ってください。

今日で、夏休みは終わり

5日間いただいた、夏休み。

今日で、とうとう終わり。

夏休みは、ロードワークと、水泳を始めました。

水泳は、いつぶりだろうか・・・。

もしかしたら、高校以来???

そうだな~、海に行ったことはあるけど、
プールで真剣に泳いだのって、20年ぶりかも(笑)

近所の中学校が、一般開放していて、
子供でいっぱいかな?と思っていたのだが、
意外と静かだった。

年配の方が多く、また、皆さん泳ぎが上手。

私も頑張ろう。

やっぱ、スポーツは楽しいですね♪

明日から、また、よろしくお願いします。

聖なる光

教会のステンドグラス。

中世の美術は、宗教との関わりが強い。

神から齎される光。

静寂な光。

太陽の光を使った、すばらしい芸術、ステンドグラス。

この光の静寂さに心を打たれる。


%E7%94%BB%E5%83%8F%20078.jpg

ガウディ グエル教会の光。

ここの光は、優しかった。

優しい光は、人の心を包む。

料理も、そうなりたい。

相棒

13日~16日まで、お盆休みをいただいております。

ご予約は、INFO お問い合わせでお受けしております。

よろしくお願いします。


IMGP0397.JPG

27歳のときに、鍛冶屋さんに作ってもらった、
本焼きの包丁。

12年の私の相棒。

切れ味が、今年になって格段に落ちて・・・。

包丁をメンテナンスに出しました。


IMGP0398.JPG

本焼き包丁を、専門に研ぐ、研ぎ屋さんが、
浅草にあります。

研ぎ屋さんも、70後半になり、後継者がいないそうで・・・。

「この人がいなくなったら、また日本の包丁の技術が
落ちるな~。」と、包丁屋さん。

一番、困るのが、宮大工さんだそうです。

釘を一切使わない工程には、いろいろな鑿が必要で、
精巧に刃をつけられるのが、関東では、
唯一、浅草の研ぎ屋さんだとか。

日本の包丁は、包丁を打つ 鍛冶屋さん→包丁に刃をつける
研ぎ屋さん→包丁を販売する問屋さん 包丁屋さん。

どれが欠けても、和包丁(本焼き)は、成立しません。

今は、効率をよくするために、間がどんどん省かれて
いますが・・・。道具の世界は・・・。

新しく生まれ変わった、私の包丁。

気持ちが引き締まります。

ただ、柄は変えていないので、
持ち味は変わらなく、違和感なく仕事ができました。

道具は、一生物。

私は、そう思っています。

あっという間に、誕生日

7 月10日

今日で、39歳になりました。

あっと言う間に、歳って取っていきますね(笑)

歳なのか???ここのところ、無理をしたせいか、
腰痛が出てきて、これから、針治療に行ってきます。

本日は、青森のメジマグロ、徳島の天然岩ガキ、
根室のキンキ、長崎のノドグロなどなど、入荷しております。

ごめんなさい、今日は画像なし。

治療にいってきます。

休日ですが・・・、仕事でございます。

Image237.jpg


今日は、午前中から合羽橋で、いろいろと店の買い物をしていました。

器を見たり、包丁を見たり、包装容器をみたり...。

問屋街なので、基本的には、日曜日が休み。

大きなお店だけ、開いていました。

日曜日しか、動ける時間がない僕にとって、
とても助かりますね~。

画像では、ガラガラのようですが、行くお店によっては、
混んでいました。

僕も、山盛り、仕入れをしてきました。

12日、放送の「和風総本家」のスタッフさんから、
当日、放送される商品の、追加注文をいただき、
これから、店で、造るところ。

さぁ、頑張ってやるかぁ~。

明日は、小樽より、塩水ウニ、キンキが入荷いたします。

あとは、長崎で頼もうかなぁ~。

休日

新緑。

今日は、針治療に行ったあと、久しぶりにランニングに出かけた。

新緑の中を走ると、とても気持ちがよい。

何も考えず、草の香りを楽しみ、花の色彩に目を奪われる。

今日は、こんなに天気がよいのに、明日から台風。

台風が来ると、頭が痛い。

僕が書くブログ

僕が書く「板長日記」

昨日、大阪からご来店いただいた、
お客様も、「いつも板長日記、見てますよ。
なかなか、まじめに書いてあって、食材の季節が
わかっていいわよね~。」

約7年になる、ブログ更新。

魚のことを書くことが大半ですが、
たまには、僕のプライベートもある日記。

板長日記が、ご覧いただいている方々の、
日々の楽しみに思っていただける。

とても、うれしく思います!

時間に追われて書いたりするので、
誤字脱字だ~なんてことも。

これからも、「板長日記」を
よろしくお願いします。

うまくまとめられなく、すいません!

今日も、明日の英気を養うために、休養、休養。

楽器店へ

何年ぶりだろうか?

いや、10年以上になると思う・・・。

久しぶりに楽器店に入ってみた。

音楽をやってういたときは、よく入り浸っていた
楽器店。

ギブソン、フェンダー、グレッヂ、リッケンバッカー、ESPなどなど、
自分が憧れていた、ギターを眺める。

今は、大して弾いていないのに、どうしてだろう??

見ていると、とても欲しくなる。

いずれは、音楽をやりたいな~と、
親父バント結成といきたいところ(笑)

今日もオフです。

長崎の旅を書こうとしたのですが、
どうも気分が乗れず・・・。

今日は、休日なので、仕事のことはオフにします。


Image207.jpg

気分転換には、やはりギターを弾くこと。

U2を最近、練習している。

やっぱ、U2はかっこいい!

バンドメンバーも変わらず、ずっと続いているバンド。

すごいな~。

やっぱり、10代から20代に影響を受けたものって、
今でも聞いてしまう。

昔の画像もyou yubeで見れるので、ありがたい、ありがたい。

THE CLASH、STING、U2、ENIGMA、BIOHAZARD、FEAR FACTORY、
坂本龍一などなど、最近見ているな~。

影響を受けたものって、やっぱいいですよね~。

ストレス発散にもなりますし。

まぁ、今日はゆっくりします。

今日は、一日オフ

三月は、お昼、夜とも、多くのお客様に来ていただきました。

うちのスタッフも、よく頑張ってくれました。

僕もそうですが、疲れが溜まっていると思います。

今日は、仕事の事は考えず、一日オフにしようと思います。

いつもは、長年お世話になっている針の先生に
身体のメンテナンスをお願いしているのですが、
日曜日は休診なので、地元のリラクゼーション
マッサージに行ってみようかなと。

視力がよくないので、眼精疲労から肩凝りがひどいんです(>_<)

Image199.jpg


今日は、いい天気だ。

今、公園のベンチでblogの文章を書いています。

Image201.jpg

天気がよいので、ふらふらと歩いていると、
立派なお寺が。

柱も一本の木で建てられている、すばらしい本堂。

久しぶりに、よいものを見たな~。

頭の中は、スティングの
「イングリッシュマン イン ニューヨーク」が、
流れている。

スティングがすごく好きなので、
ぼ~っとしているときは、スティングをよく聞く。

Image202.jpg

「禅のつどい」

うわぁ~、そそられるな~。

行ってみたいな!

行っちゃおうかなと思う、今日この頃でした。

今日は、僕のプライベートの一面を。

銚子漁協からの手紙

IMGP0183.JPG

昨日、銚子漁協から、このような手紙がきました。

この画像では、ちょっと、見づらいですね~。


IMGP0186.JPG

内容は、銚子産の「釣りきんめ」という、ブランドを作りたいとのこと。

そのため、使用している料理店への、アンケートをお願いしたいと、
書いてありました。

なるほど、ブランドを作りたいのか。

今の時点でも、銚子産の金目鯛には、高値がついていて、
これにタグをつけて売るようになったら、さて、どのくらい
値段が上がってしまうのだろうと、ちょっと考えてしまいます。

銚子漁協としては、産地偽装をさせないというのが、
狙いのようです。

でも、私は、あまり銚子産の金目鯛を使うことがないので、
アンケートに答えてよいのだろうか(^^ゞ

IMGP0187.JPG

ということで、本日のおすすめは、

南房総 天津小湊の金目鯛です。

今が旬の金目鯛。

脂が多くのっていて、焼き物、お造り、煮付けなどなど。

やっぱり私は、お造りをおすすめします。

しっとりと、脂がのった身は、格別。

先日、うちの従業員で試食をしたところ、
皆、その脂に驚いていました。

さぁ、今日の金目鯛は、どのくらい脂がのっているかな?

東日本大震災から一年

今日で、東日本大震災から一年が経った。

遠い日のような、ついこの間のような。

震災の日は、その日は家に帰れず、お客様と共に店に泊まり,
翌日帰ってテレビで見た映像は、今でも脳裏から離れない。

小さいときに行ったことのある、三陸の海。

海沿いの街が、津波に飲み込まれていく。

安全だと言われていた、原子力発電所が津波に飲み込まれ、メルトダウン。
今なお、困難な状態だ。

でも、着実に明日に向かって、一歩一歩進んでいかなければならない。

Image192.jpg

このタイルは、店の歩道のタイル。

よく街で見る歩道用タイルだと思う。

震災の時には、このタイルが波を打って、揺れていたのだ。

地面が波打つ。

これほど、怖いと思ったことはなかった。

怖いながらに、気を落ち着けるため、
スタッフでみんなで、賄いを食べた。

何を食べていたか、まったく記憶がない。

店の食器など全てが、壊れず、安堵した。

IMGP0151.JPG

今日は、春のオードブルのご注文があったので、
お造りし、配達をしてきた。

これは一の重。

内容は、また近々。


IMGP0138.JPG

二の重。

IMGP0154.JPG

三の重。

お届けすると、お孫さん?の笑う声が。

僕が作った、春の御重の待っていたのだろうか?

子供の笑顔や笑い声を聞くと、とても元気になったりする。

お子さん含めご家族、仕出し料理を喜んでいただけたら、幸いです。

震災から一年、僕自身、一回り成長したような気がする。

僕は、お客様に喜んでいただきたい、そう思って料理を作っています。

人が喜んでくれる笑顔こそ、僕のバイタリティのような気がします。

なんだか、まとまらない文章になってしまいましたが、
日本の復興のカギは、個人個人、今、出来る事を最大限に
やってみるというのも、どうでしょうか?

真剣に、前に向かって生きていく。

それが、震災に遭われて、亡くなられた方たちへの、
哀悼の意と、僕は思っています。

Image188.jpg

配達から、店に戻る時にゴールデン街で見かけた、
被災地のポスター。

Image190.jpg

今日見て、また、胸を打たれました。

ザ・ノンフィクション・たこ焼きシルブプレ~パリ・細腕繁盛記を見て

今日、久しぶりの休日で、4週間ぶりのオフ。

お風呂にゆっくり入ったり、ぼ~っとしていました。

久しぶりにテレビを見ていると、
パリで、大阪名物のたこ焼き店を開業した
女性経営者の話が放送されていた。

ついつい、この手の番組は見てしまうのは、
仕事柄(笑)

パリでたこ焼きかぁ~、
意外と当たるかも。

日本のファーストフードの代表格、
たこ焼き。

お店のほうは、ボチボチ軌道に乗っていきましたが、
従業員は全てアルバイト。

ワーキングホリデーで、フランスに滞在する、
日本人をアルバイトで雇っていたので、
皆、働く期限が限られる。

人の工面で、一番大変ですからね~。

僕も軌道に乗るまでは、大変でした。

去年の11月で、一周年だったようで、
今も、繁盛しているのかな~。

でも、よくパリで、商売しようって、
思ったところに、勇気を感じました。

凄い!!!

実は、僕も海外にうって出たいという、
気持ちがあります。

常に、新しいものにチャレンジしたいですね~。

パリのたこ焼き屋さん、がんばってもらいたいな~。

パリ郊外に住んでいる友人に、
どうなってるか、聞いてみようっと。

次の日曜日は、長崎です。

今日は、ゆっくり休んで、来週に備えます。

長崎の素材

産直 長崎の旅→こちらをクリック

先週は、長崎から送ってもらった、
天然クエのしゃぶしゃぶと鍋が、好評でした。

中には、天然クエが入荷するのかを、
「板長日記」で、随時チェックをして、
来店してくださったお客様も。

「12月に、天然クエが入ったときに、来れなかったので、
今回入荷して、すぐに予約をいれました。」

うれしい、お言葉です。

皆さんもご存知のとおり、今年の冬は、
日本海側では、大雪に見舞われ、海はずっと時化て
いるんです。

築地の相場も、いつもの相場より、倍以上に
なっている食材もあります。

うちが、仕入れをお願いしている、長崎でも、
吹雪になっているとか。

そんな中で、天然クエが手にはいったのは、
長崎のまるい商店さん、スタッフのおかげだと
思っております。

和食は、仕入れが肝心。

日本料理は、素材を生かす料理と私は考えております。

素材の良し悪しが、和味りんの料理の味を左右するといっても、
過言ではありません。

北海道 小樽の川島鮮魚店さん、南房総 舟藤さん、
長崎のまるい商店さんの方々が、よい食材を吟味して、
送ってくれます。

お酒も、朝日屋酒店さんや、唐木屋酒店さん、佐々木酒店さんと、
いろいろな仕入れ元の方々が、当店を支えてくれているんだなと、
ありがたく思っております。

2月も半ばを過ぎ、ご予約も多くいただいており、
大変ありがたく思っております。

時化にも負けない、よき仕入先の方々が頑張ってくれておりますので、
今週もどうぞ、ご期待ください。

先週伺った、木戸泉さんの模様をお伝えしようと思っていましたが・・・

Image162.jpg

先週の日曜日に伺った、千葉 大原の、
木戸泉さんの模様をお伝えしようと思っておりましたが、
店に、画像データを忘れた~(´゚д゚`)アチャー


この熊さん、木戸泉さんの事務所の前にいました。

かわいい~(^o^)

Image161.jpg

蔵の入り口は、なにやら、
「千と千尋のような・・・」

今度、画像を載せて、紹介いたしますね(=^▽^=)

今日は、芸術に浸ろうかな~ということで、

P9161130.JPG

ガウディの作品を、見て、ゆっくりしようかな~。

これは、グエル公園のトカゲ。

口から水が出る、噴水のような感じです。

100年以上も前の建築なのに、
とても興味深い作品を残した、ガウディ。

また、バルセロナに行きたいな。


食材の大切さ

Image164.jpg

突然ですが、これは何だと思います???

実は、カツオのふりかけなんです。

いつも毎日、使っている食材の残りから作ったものです。


Image163.jpg

これは、カツオの出汁を取り終わった、
出汁柄。

うちの店では、一番出汁を取り、二番出汁を取るときは、
完全に煮だした濃い出汁を取っています。

その取り終わった出汁柄なんですよ。

でも、これを調味料を加え、煎っていくと、
いい味わいのふりかけになるんですよ~。

実は、うちで使っているカツオ節は、特上削りというものを、
使っていまして、カツオ節をそのまま食べても、美味しいです。

いくら出汁柄になっても、さすが特上削り。

味わいが違います。

料理人として、一番大切なことは、
「食材を無駄にしないこと」

今月のランチで、サービスでお出ししています。

よかったら、食べてみてくださいね。

Image166.jpg

今日は、細かい仕込みをいろいろとやっております。

今週金曜日に、近くの企業様から、松花堂弁当の仕出しの
注文がはいっていて、仕込みの真っ最中。

これは、サツマイモを栗の形に剥いています。

弁当の中に入れると、色がきれいなので、
栄えるんです。


Image013.jpg

この画像は、以前に作ったものですが、
松花堂は、詰め込むパーツが多いので、
意外と仕込みに時間がかかります。

仕出しは、とても神経を使います。

今回も喜んでいただけるよう、
仕込みに専念。

さぁ、仕込みに戻ります。

何か月かの、休息のような・・・

年末の疲れが溜まっていたのか、
一日中、横になっていました。

いやぁ、たくさん寝ました。

こんなに寝たのって、いつだったかなぁ。

体調もあまりすぐれなかったので、今日は一日、
なにも考えず、休息していました。

これって、一番の贅沢だったりして(笑)

正月だから、まぁいいかぁ。

久しぶりに、仕事のこと、考えてなかった一日でした。

ゆっくりとした時間

Image053.jpg

今日は、久しぶりにギターを弾いていた。

こんなゆっくりな時間、何年ぶりだろうか。

CDを聞きながら昔好きだった曲を、
弾いてみると、全く指が動かない(笑)

かなり、下手になっていた。

このギターは、高校生の時に買った、
セミアコースティックギター。

消費税が導入される一日前に、
上京してきて、渋谷で買ったな~。

懐かしい(~_~;)

昔の仲間と集まって、また音楽やりたいな~なんて思う、
今日この頃。

今日の晩ごはん、また忠やさんに行こうかな~。

清々しい朝

本日、18時より開店させていただきますm(__)m

宜しくお願いいたします。

今朝、電車に乗っていると、サングラスをかけた
二十歳そこそこの女性が、座席からすっと立ち、
誰かの肩をたたいていた。

ふと、目を配ると、小さなおばあちゃん。

彼女は、直ぐさま、おばあちゃんに席を譲っていた。

座席数が四つ、五つ離れていた場所から、
おばあちゃんの元へ。

なんだか、その光景が、清々しかった。

考えて行動したんじゃなく、自然に身体が動いたんだろうな~。

気持ちがよい、心くばり。

私たちの仕事の永遠のテーマだと思っております。

DSC01546.JPG

房州 竹岡の天然真鯛。

竹岡は、東京湾内の千葉、随一といえるべき港です。

1㌔を越えるアカムツや、脂がのったタチウオ、
分厚いメイタカレイといった、すばらしい食材が水揚げされます。

竹岡の鯛は、確か始めて使うと思いますが、
仲買いさんからの、今日のイチ押し。

2㌔はないのですが、身質がよさそうです!

色もきれいですよね~!

以前は、東京湾内の魚は、海が汚染されていたため、
石油などの油くささで食べられるものではないと言われていました。

ここ20年で、東京湾の海は見違えるほどに!(^^)!

江戸前寿司の江戸前とは、東京湾内で水揚げされたという
ことを指します。

昔の東京湾は、それだけ豊かな漁場でした。

それがだんだんと戻りつつあります。

人間の努力もあるでしょうが、自然の再生能力は
すごいな~と。

赤貝や蛤、車エビなどの魚貝類、東京湾産が出てくる日も、
遠くはないでしょうね。

待ちどおしいなぁ~。

DSC01548.JPG

こちらも、房州の活ヒラマサです。

いろいろな産地のヒラマサを扱いましたが、
房州のヒラマサは全国でも、指折りの品質だと
思います。

身が活きているときよりも、3日、4日経ち、
熟成してからが、本領発揮!!!

今日は、活きた身を楽しんでみてください。

その他、鹿嶋の地蛤、カナダ 天然生本マグロ、
大分のカワハギ、根室のキンキがおすすめです。

本日も多くのご予約をいただいており、
カウンターのみ空いております。

ご予約、お待ちしておりますm(__)m


新しい街

Image026.jpg

最近、引越しをしました。

今日は、新しい街をランニング。

この街は、画像のような畑が多い。

ランニングしていて、土の匂いや、草木の匂いが
なんともいえなく、心地よい。

Image024.jpg

住宅街にポツポツと畑がある。

どっかで、このような光景をみたことが・・・。

そうだ!!!

京都の街だ。

京都 佐伯さんの畑も、住宅街に点在していた。

緑が多く、畑のある静かな街。

心地よい街です。

格闘魂

今日、なにげなくテレビをみていると、
女子アスリートと芸人が戦う番組がやっていた。

出演した芸人さんたち、ボクシングをやってたり、
高校時代にサッカーの全国大会でていたり、
レスリングの東京チャンピオンだったり、
みなさん凄い経歴!

今田耕司さんは、なんとグラバカ(総合格闘技)
を8年やってたり、びっくり!!!

サッカーでは、芸人軍団がなでしこジャパンに勝つなど、
ガチンコ勝負???

総合格闘技、シュートボクシングと、女子アスリートと
芸人さんとの試合を見てたら、僕の中の格闘魂に火が
つきました(笑)

実は、ぼく、若いときから格闘技やりたかったんです。

日曜だけでも、キックボクシングのジムに通おうかな~
なんて、思いました。

肉体と精神を鍛えるには、もってこいかな~。

6周年 大切な頂き物

昨日は、和味りん 6周年でした。

今日から7年目に突入!!!

でも、残念ながら台風が直撃するようです。

スタッフの安全な帰宅が最優先なので、
状況次第では、早めにお店を締めることも
検討しています。

仕方ありませんね~。

昨日は、色々ものを頂きました。

DSC01347.JPG

お祝いのきれいなお花をいただき、

1DSC01349.JPG


仕入れ先の唐木屋酒店さんからは、
レアな日本酒を頂いたり。

この日本酒、シリアルナンバー付き!

飲みたい(笑)

DSC01342.JPG


そして、小樽の川嶋店長からは、こんなメッセージが。

「頑張れ板長、STAFFのみなさま。

北海道 小樽より応援してるぜ!

しっかし板長のやる気には、いつもびっくり。

これからもビシバシいきましょう 店長」

ちょっと、目頭が熱くなりましたよ♪

店長、ありがとうm(__)m

DSC01344.JPG


そして、メッセージの下には、
大きな花咲ガニがぁ~!

でっかい、カニでしたよ~。

お祝いにいただいたので、
茹でて、みんなで食べました。

昨日のスタッフ一同、大変喜んでいました。

美味しい蟹でした!

最後に、お客様から言葉という大切な頂き物をしました。

「芳賀さんの料理は、優しい味だね。」

これほど、うれしく思ったことはありません。

また、高い目標を持って、料理に取り組んでいける自信が
つきました。

お客様から期待される・・・、これほどありがたいことはありません。

料理人として、また一層、精進してまいりますので、
末長く、見守っていただければありがたいです。


久しぶりにランニングをしました。

今日は、久しぶりにランニングをしてきました。

今日のコースは、新宿区界隈。

走りながら街を見ていると、
いろいろな発見があります。

こんなところに?という意外なものが
ありますよ♪

ランニングのよいところは、
基礎代謝が上がること。

汗をたくさんかいて、リフレッシュ。

ストレス発散にもよいです。

僕の仕事は、労働時間が長いので、
いかに自分自身をリフレッシュさせる時間が必要。

そうそう、最近また常連さんによく言われるのが、
「やせたね~!病気???」

いえいえ違います(笑)

ランニングして、体重を維持しておりますで、
ご心配なさらずに。

でも、一番体重があったときよりも、
12キロ落ちました。

ちょっと、まずかったりして???


仕事

仕事って、人間にとって生活するために、
必要なもの。

好きな仕事って、突き詰める時間(オーバー
ワーク)がつきもの。

でも、今って仕事がない時代っていいますが・・・
仕事って、視野を変えれば、いろいろあると思う。

先に進むことが、人間のバイタリティ!

先に進む努力の積み重ねが、明日へと
つながるような。

努力って、自分にしかわからないもの。

それで、いいと思う。

後付は、いらない・・・。


 

ふと、上高地へ行きたくなりました。

本日から、和味リん夏季休業!

13日~17日まで、お休みさせて
いただいております

DSC01396.jpg

休み・・・。

心がほっとする反面、考え事も増えていきます。

画像は、上高地。

なんだか、上高地へ行きたくなりました。

以前行ったときは、10月の終わりあたりだったかな?

静寂に包まれた、早朝の上高地はすばらしかった。

空気がキンとするほど冷たく、あの感覚がなんとも
いえない。

東京の日々の張りつめた空気とは、まったく違う・・・。

大自然の時間の流れは、静寂に満ち、
自分の気持ちをゆっくりさせる。

あの空気をまた味わいたい・・・。

捨てられないモノ

DSCF3918.JPG

今日は、久しぶりに家で、身の回りの大掃除。

VHSのテープを捨てたり、いやぁけっこう捨てました。

でも、捨てられないモノがこれです。

レコード。

昔のLP盤のレコードって、ジャケットがかっこよく、
捨てられないんですよね~。

このLPは、イギリスの

THE CLASH

1970代後半のパンクムーヴメントを
けん引したバンドです。

中学1年のときに初めて聞いて、
れ以来、ずっと聞いています。

影響を受けたバンドです。

中学・高校時代というと、周りの仲間は、
バイクに没頭するやつが多かったですが、
僕は、ギターを弾き、音楽にのめり込んでいました。

ギターを背負って、田んぼ道を自転車で通った、
中学時代の思い出。

文化祭のライブで、600名動員させ、
煙たがられていて、廃部になりそうだったフォークロック部を
存続させることができた、高校時代。

このレコードを見ただけで、そんな記憶が
蘇ってきます。

捨てられないですよ、やっぱり。

と、今日は、思い出に浸る日になりました(笑)


新しい光

今日、明日は、和味りん お休みをいただいております。 よろしくお願いします。

%E7%94%BB%E5%83%8F%20078.jpg

新しいスタッフで、臨んだ先週1週間。

月曜日は、どうなってしまうのだろうと、
気が気でなく、前の日はほとんど寝れなかった・・・。

しかし、店を動かしてみると、新しいスタッフが、
新しい風になり、オープン当初から親交がある、
宮城さんも力を貸してくれ、新生 和味りん、
なんとか足並みが揃った。

稲葉君には、私が立っていたポジションに
入ったり、ホールスタッフの育成を頼んだり、
フルに動いてくれている。

不安の中から、新しい光が見えた瞬間だった。

安定の中からは生まれてこない、新しく進む力。

お客様から引き続き愛される「和味りん」を。

よろしくお願いします。

画像は、ガウディのグエル教会のステンドグラス。

ガウディのステンドグラスの優しい光。

また、見に行きたい。

静寂の日

%E7%94%BB%E5%83%8F%20040.jpg

昨日の悲しみを思いつつ、
明日からの激動の日々を考えつつ・・・。

今日は束の間の静寂な日。

ガウディの作品 グエル公園の破砕タイルのベンチ。

築地の面白ネタ

110618_084056.jpg

築地の正門のところにある、交番の忘れものボード。

すっぽんやら、鯛やら、忘れ物が届けられます。

面白いと思ったのが、真鯛・養鯛と分けられていたところ。

交番のお巡りさんも、目利きなんだろうな~。

養鯛と天然鯛を見分けるとは、なかなか(笑)

ボクの笑いのツボに、はいりました(笑)

新宿区からの依頼

DSC01044.JPG

東京都施設給食協議会という、社員食堂などで働く、
栄養士さんを対象に、料理の講習をなどを行っている社団法人。

新宿区からの依頼で、東京都施設給食協議会の料理講習会で、
講師をしてもらえないかという、話が来ました。

最初は、ボクのような者が務まるだろうかと、
御断りしたほうがよいのか?と思っておりましたが、
新しくチャレンジできる仕事。

快くお引き受けしました。

7月25日、講師として頑張ってまいります。

テーマ等、まだ決まっていないのですが、
和食の基本、一汁三菜でいこうかと思います。

でも、やはり緊張しますね!

ガス橋開通記念第51回多摩川堤マラソン

110612_0904401.jpg

今年から、本格的に始めた、ランニング。

とうとう、マラソン大会に参加できる体力がつきました!

今日は、通称、ガス橋マラソンに参加してきました。

会場の大田区の矢口中学校。

中に入ると、ランナーたくさん!!

ありゃ~、やっぱ、ボクまだ早かったかな~と、
思うくらいの筋肉がしっかりしたランナーばかり。

ちょっと、圧倒されました(笑)


110612_090758.jpg

コースはこのような感じ。

8キロと、誰でも参加できる距離なので、
参加人数も、1159名とけっこう多いんです。

51年も続いている、市民マラソン大会。

さぁ、ボクの初陣。

結果は・・・


DSCF3899.JPG


30代男性部門 267人中、69位。

タイムは、40分5秒。

うぅ~ん、ボクにとっては、不本意なタイム。

調整不足が、もろに出てしまいました。

でも、初めて参加した大会では、まずまずかなぁ~。

前半は、なかなかタイムが上がらず(>_<)

後半の追い込みで、やっと普段のペースに戻り、
ゴボウ抜き!

絶対、来年はと、雪辱を誓い、マラソン頑張るぞ~!

DSCF3902.JPG

参加賞は、ランニングシャツでした。

デザインもなかなか。

健康を考えて始めた、マラソン。

走っている瞬間の何も考えなくていい時間、
これが僕にとってストレス解消法。

やっと、自分にあった趣味が見つかりました。

おかげで、今年の1月には、68㌔あった体重が、
59㌔台に。

もうちょっとで、20代前半の体重に戻ります。

この間、常連さんから、
「板長、ずいぶん痩せたけど、病気したの???」

ご心配ありがとうございます!

ランニングで痩せたので、ご安心を(笑)

お客様からの愛を感じました(*^^)v


空からの富士山

DSCF3486.jpg

雄大な富士山の姿。

なんだか、ほっとします。

日本人の心のより所のような、山だと思います。

今日は、統一地方選挙がありましたね。

震災後という今、自分が住む街から一人一人が
真剣に取り組まなければならない、それが復興の
ひとつでもあると思います。

住む街、住む都道府県、そして住んでいる国、日本。

一人一人が、日本国を担っている・・・。

-----------------------------------------------------------------------------------

今日も午前中は、ランニングに出かけました。

目標を作り、ひとつひとつ積み上げていく。

11月には、ハーフマラソンに出たいなぁ~。

混迷しているからこそ・・・

さきほど、東京から、西日本の方へ、
疎開する人が多くなっているという、
ニュースを見た。

旦那は東京に残り、妻子は、疎開。

心が痛い・・・。

僕の妻は、大地震後も、笑顔で
「頑張ってきてね。」と、朝、見送ってくれる。

残った旦那さんも、そう言ってもらいたいんじゃないかなという、
気がしてならない。

経済活動が滞ってしまうことが、一番怖いことだと思う。

確かに、「日々状況がかわる原発の不安に政府に対して
疑心暗鬼になる」といった、意見をネットで見ましたが、
我々日本国民の為に、命がけで原発に放水作業をしている
方々のことを考えると・・・。

妻が昨日、深夜に行われた、東京消防庁の会見→クリックを見て、涙が出たと言っていた。

気持ちがとても分かる。

夫婦とは、こういった気持ちが共感できるものではないのかと。

その言葉を聞いた瞬間、また、仕事を頑張ろうと思った。

不安に疲れたお客様に、料理で元気になってもらう・・・。

小さなことですが、コツコツと。

故郷 岩手 三陸海岸 浄土ヶ浜の画像

岩手 浄土ヶ浜の模様→過去のブログ

以前に、ブログで載せたのことがある、
岩手 宮古の浄土ヶ浜。

きれいな海で、三陸の有名な観光地です。

しかし、今は・・・

今回、巨大地震の甚大な被害があった、
宮古市街の北に位置するところにあります。

僕は岩手県盛岡市で生まれ、夏休みには、
電車に乗り、ここ宮古へ、海水浴に出かけました。

そこで、地元の漁師さんから、ムラサキウニをバケツいっぱい
もらい、食べることが、大好きだった・・・。

幼少のときの食べた味、それが今の仕事に息衝いていると、
思っています。

幼少の思い出が詰まった、三陸の海。

宮古、大槌、釜石。

夏に訪れた街が、跡形もない状況に。

悲しい・・・。

犠牲になった方々、ご冥福をお祈りいたします。

資料が残る上で、人類が体験した地震の中で、
4~5番目の巨大な地震。

命があっただけでもありがたいと思い、
日々頑張って生きていかなければ・・・。

こんなときだから、ここ東京で、岩手で生まれたことに
誇りを持って、頑張っていきたい。

日本復興に向かって・・・。

小樽 川嶋さんからのメッセージです。

大事なことだと判断したので、リンク→クリックします。


前原外務大臣辞任

僕は、こういった政治ネタは書かないように
しておりますが、さすがに今日は、書きたくなりました。

混迷する日本の政治。

先が見えないのに、内閣の要というべき、
前原大臣の辞任は・・・。

どうなってしまうのだろう。

確か、現内閣支持率は、18%。

この状態で、まだ続けるのだろうか・・・。

どこに向かって進んでいるのだろうか・・・。

友人と

DSCF3075.jpg

今日は、大森で、友人夫妻と、食事をしてきました。

さきほど帰宅。

日曜日は、外での食事もいいですが、やはり家で、
ゆっくりが、またいいですよね~。

これから、夫婦でのんびり一杯。

おつまみは、コンビニのおでん。

ちょっと淋しいな~なんて、常連さんに
言われそう(笑)

フランスの友人

DSCF2800.jpg

先日、フランスの友人 デニス夫妻が、日本に来ていました。

奥さんは日本人で、確か10年来の友人。

一緒に温泉に行ったり、うちの奥さんも含めて、
お付き合いしています。

うちの近所にある酒屋さんで、ちびちびと
利き酒ができるので、デニスさんと二人で行った。

DSCF2801.jpg

1杯づつ、ショットでお金を払うので、
気兼ねなく飲め、自分の好みのお酒を
探すことができます。

彼とチーズを食べながら、いろいろなお酒(日本酒)を
楽しみました。

デニスさんの好みは、
「米の香り、味がしっかりでているもの」

彼は、ワインでいうとボルドーの赤、
しっかりしているものが好きなので、なるほど。

最近の日本酒は、飲みやすさ重視で、さらっと
したものが多い中、好みのものがありました。

土耕ん醸という、福島のお酒。

ネーミングの通り、どっしりの山廃(笑)

面白い一日でした。

アウン サン スーチー女史が解放されました。

12月10日にご予約のお問い合わせを いただいている、お客様。

携帯メールへ、返信差し上げましたが、
MAILER-DAEMON

返信メールが返ってきております。

今一度、ご連絡、お待ちしております

 


asi0911101201002-p2.jpg

ミャンマー 民主化運動の中心人物
アウン サン スーチー女史が、13日に、
自宅軟禁から、解放されました。

私にとって、非常にうれしいことです。

ミャンマー民主化に人生を捧げる
スーチーさん。

でも、民主化指導者なだけに、また軟禁される
事態が無きにもあらず。

今、日本は、政治が混迷していると言われています。

北方の脅威や南西の脅威、TPPという新たなる
方向性に進まねばならない難局の時期でもあるのでしょうが・・・。

信念を持って進む指導者・・・、スーチー女史。

今の日本も、次の時代の礎を築く、大切な時期。

さぁ、どう進んでいくのでしょうか?

(僕、一個人の意見です)

DSCF2998.JPG

今日のふぅた。

必殺、あごのせ攻撃(笑)

散歩に行きたいときの実力行使!

先週は、風邪をひいていて、ふぅたと
遊べなかったので、今日は、ふぅたと過ごします。

悲しいニュース

桐生市 小学生がいじめを苦に自殺してしまったニュース

朝、サンデージャポンを見ていると、
桐生市の小学生の女の子が、いじめを苦に、
自宅で自殺をしてしまったというニュースを見た。

小学生の女の子は、名古屋から2008年に転校してきたそうで、
中部地方から北関東と、環境が違う・・・。

うぅ~ん、大変だったのだと思う。

僕も小学5年生のときに、岩手から茨城東部へ、転校した
経験があるが、最初に言われたのが、
「なまってる~。」と茶化された。

茨城弁の「だっぺ」のやつらに、なんで言われなきゃ
いけないんだ~!(笑)なんて、小学生の時は考えていました。

こういったこともあったのではないのかな?と。

自殺した彼女には、いろいろな原因が重なったのだと思います。

小学生が死を選んでしまう・・・。

ここ数年こういった事件が多くなってきている。

「なにくそ~!」という、強い心の教育も、
必要なのかもしれないと思ったりする。・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


昨日は、台風の接近中にも関わらず、
多くのお客様に来ていただき、利き酒会も大成功。

お客様が帰る時間に電車が止まっていたら、どうしよう(>_<)
と心配していたのですが、外に出てみると、雨は止み、
風もさほど強くなく。

あぁ~、よかったぁ~。

明日から、11月。今年は、カラスミ、お節の販売を
いたしますので、お問い合わせは、お電話でお願いいたします。

03-3205-7252

よろしくお願いします

最近、風が流行っておりますので、みなさん、
手洗い、うがい、マスクを。

DSCF2989.JPG

昨日の誕生日会

IMG_0190.JPG

昨日は、公私共にお世話になっている方の誕生日会に行ってきました。

場所は表参道。

何年?十年ぶりに行った表参道は、ブランドショップだらけ。

表参道ヒルズも寄りつつ、キョロキョロとお上りさん状態(笑)

とまぁ、本題に。

IMG_0199.JPG

大きなケーキですよね~。

益々のご発展、お祈りいたします。

我が家の晩御飯

  • 2010-08-15 (日)
和味りん 15、16、17日とお盆休みを いただいております

明けの18日は、ご予約のお問い合わせが多く、
お休み中はこちらからお受けいたします。

こちらをクリック!

よろしくお願いします。


DSCF2776.JPG

常連さんから、「板長、家でご飯つくるの~?」

という、声がしばしば(笑)

今日は、我が家の晩御飯を紹介。

これは、近所のスーパーで買った、旬の真アジ。

4匹、399円と安かったなぁ~。

丸々太って、焼いてもおいしそう!

今日は、ちょっとイタリアン風にしてみよう。
(白ワインを開けようかな~^_^;)

三枚に下ろして、アジの骨を抜きます。

そして、塩をして締めアジを作ります。

塩をして、冷蔵庫に入れ、20~25分。

常温だと10分ほどで、締まりますが、
なにせこの暑さ。

傷む可能性大なので、冷蔵庫でゆっくり締めましょう♪

次に塩を洗い落としたら、お酢に5分ほど漬けます。
(これも冷蔵庫の中に入れて、やってくださいね!)

お酢から引き上げ、クッキングペーパーでくるんで、
冷蔵庫で1時間ほど、保管します。

このことで、アジに酢がまんべんなく、まわります。

そう、締めサバならぬ、「締めアジ」の完成です。

アジというと、「アジのたたき」が一般的ですが、
この時期の脂がのったアジを締めると、また格別。

2.3日、日持ちもしますし、旦那さんのお酒のおつまみに
重宝しますよ~。

さぁ、ここまでは、和食ですが・・・

DSCF2780.JPG

今日は、イタリアンテイストを。

これは、イタリアンのハーブ バジルを擂ったもの。

オリーブオイル、塩、胡椒、これが隠し味の薄口しょうゆ。

塩は、意外に塩分が角ばります(私のニュアンス)

塩分を円滑につけるのには、薄口醤油が最適。

だから、薄口醤油は、塩のような使い方をすると、
家庭でも使いやすいと思います。

自分の好きな味にしていくため、少しづつ入れて、
味をその都度、見ていく。

何cc加えたからといっても、味というのは、
すぐにできないんですよ~^_^

簡単ジェノバソース完成。

バジルがない場合には、大葉(紫蘇の葉)でも!

DSCF2786.JPG

締めたアジを盛りつけて、簡単ジェノバソースを
かけま~す。

カルパッチョを作られる時も、魚を締めると味が
引き立ちます。

カルパッチョというと、白身魚の刺身を塩、胡椒、
オリーブオイルが一般的ですが、白身魚を昆布で締めると、
いいですよ~!

昆布がない時には、昆布茶でも。

DSCF2785.JPG

メインは、餃子♪♪♪

意外とシンプルな食卓なんですよ~!(^^)!

今日、65回目の長崎 原爆の日

広島・長崎で原爆が投下され、65年が経ちました。

私は、この日が来ると、ただただ平和を願うだけです。

核兵器の恐ろしさを65年前から知っている日本は、
核廃絶を願う65年でありましたが、しかし、世界の
現況は・・・。

核保有国の他、事実上保有しているとされる国や、
隣国の脅威の為核を持った国や、最後のカードとして
秘密裏に持っている国や・・・。

65年経って、減ると思いきや、増えているのでしょうね。

非核三原則の国、日本。

これだけは、永年、貫いてほしい・・・。

被ばくし、亡くなられた方たちの為、
今も核の脅威に苦しんでいる方たちの為に。


4DSC00901.JPG

今日のおすすめは、房州の大きな大羽イワシ!

1匹、200gもあります。

夏の魚、イワシ。

旬の魚は、脂がのっていて、美味しいですね~。

このイワシ、外房の荒海で育っていますので、
内湾で育った魚と比べ、骨が強い。

お造りにするときは、ある程度骨を抜くのですが、
まだちょっと骨っぽい。

おすすめしたいのは、イワシの塩焼きです。

これだけ丸々していると、塩焼きにした方が、
脂がほどよく落ち、皮目もぱりっ!

日本酒に合いそうだな~。


4DSC00899.JPG

三陸 岩手の石垣貝です。

お客様、よく聞かれるのが、
「石垣貝って、石垣島や、南のほうじゃないの???」

石垣貝は、青森、三陸で水揚げされています。

確か、韓国にも分布してますよ。

夏によく出てくる貝なので、今が旬なのでしょうね。

南アフリカ ワールドカップ 

アフリカ初のワールドカップが開催されている、
南アフリカ。

南アフリカというと、かつては人種隔離政策 アパルトヘイトという
白人主権の政策を行っていた国だった。

アパルトヘイトと戦った人物 ネルソン・マンデラ。

人種差別反対運動の中心人物で、彼は、国家反逆罪で、
終身刑になり、解放される25年間、投獄されていた。

みなさんもご存じのとおり、アパルトヘイト廃止後の、
黒人初の南アフリカの大統領になった人物。

過去のわだかまりを乗り越えて、黒人と白人が
ひとつとなり、ワールドカップ誘致となった
歴史的な開催だと、僕は感じている。

そんな中、昨日19日に、以前のマンデラ氏と同じように、
現在でも戦っている女史が65歳の誕生日を迎えた。

Burma_3_150.jpg

アウンサンスーチーさんだ。

アウンサンスーチーさんは、
軍部のクーデターにより軍事政権となった、
ミャンマーの民主化に力を尽くしてきた。

しかし、軍部によるトータル15年の軟禁状態が
今なお続いている。

これ以上書いてしまうと、ポリティックスな話が
深くなってしまうので、ここまでに。

いつかは、ミャンマー(ビルマ)の地で、
ワールドカップが開催されることを祈ります。

永遠 愛する音楽

5099969942556_170.jpg

エニグマ・・・、ドイツのミュージシャン。

エニグマ(Enigma)とは、第二次世界大戦のときにナチス・ドイツが
用いていたロータ式暗号機のこと。

意味深なグループ名だ。

世界遺産のテーマ曲や、いろいろな番組で使われているので、
知っている方は多いはず。

僕は、エニグマがとても好きで、1990年のアルバム発売以来、
ずっとファンだ。

民族音楽や聖歌などの古典音楽と、打ち込みで刻まれたリズム。

なんともいえない融合。

疲れたときに、必ず聞いている。

皆それぞれ、ずっと残る音楽があると思いが、
僕にとってはエニグマがそうだ。

仕込みのときに掛けていると、村上さんに、
「曲の順番、覚えちゃいましたよ(苦笑)」
と、言われてしまった。

僕にとって、ちょっと一息の癒しは、音楽。

エニグマのホームページ

よかったら、見てみてください。

新緑の季節

100509_134917.jpg

新緑の季節。一年で僕が一番好きな季節かもしれない。

緑の息吹。

生命の力をこの緑に感じる。

100509_135304.jpg

今日もいつもの駒沢公園に行き、
新緑を見ながら、ランニング。

きれいだな~。

桜の時期もきれいですが、散る姿の悲しげさが
僕は寂しさを感じます。

5月の新緑は、これから育つ躍動感が
伝わってくるように思える。

100509_135819.jpg

新緑の中の、色がついた紅葉。

このコントラストが、日本の四季のよさかと思う。

ランニングは、風を感じ、身近な自然を感じる。

さぁ、明日からまた頑張ろう!!!と、
気合いがはいりますね(笑)

これから夏に向かうので、夏はランニングから
スイミングにしようと思ってます。

最近のランニング状況

快調に距離を延ばしていた、ランニング。

21キロまで距離が延びた途端、
左膝が悲鳴をあげた。

古傷が、再発したのだ(>_<)

中学時代、バスケットボール部でキャプテンをしていた。

7市町村、全24校の地区3位まで勝ち上がった。

そのときに、左膝半月板損傷という大きな怪我をした。

高校生の時期にも、経過がよくなく、もう一度手術。

それから、スポーツは控えてきた。

そんな膝が、また調子が悪い・・・。

いろいろなランニングの本を見ると、
膝を支える筋力が足りないのが原因とか。

そっかぁ、鍛えるぞ~!!!

と、最近の休日は、都が経営しているスポーツジムに
行っている。

今は、足を鍛え、またランニングできるようになりたい。

ということで、これからジムに行ってきます♪

着々と

今日は、風が強い一日でしたね。この強い風にも負けず、日曜恒例のランキングに出かけました。着々と走る距離が伸びています。今日は風の影響で走るのがつらく、ふくらはぎが、パンパン(>_<)明日は、筋肉痛かなぁ。明日といえば、全国的に大時化。仕入がどうなることか。頭が痛いなぁ。

1月の目標達成!!

DSC01021.JPG

去年の12月から夫婦で始めた、ウォーキング。

もちろん、健康ダイエット目的^_^

始めた当初は、ウォーキングでも十分満足していたの
ですが、走ってもいいんじゃない?

私たち夫婦、運動することから離れて、十数年(T_T)

体力には自信がなかったのですが、ランニングしてみると、
「なかなかいけるんじゃない~。」

いつも行っている公園の外周が、1.1キロ。

始めた時は、1周でもぜいぜい(>_<)

これは、やばい~。

でも、1月終わりまでには、10周できるようになるぞ~!
と、目標を立てていたのですが、今日、無事に達成しました!!

ここ2カ月余裕があるとき、仕事が終わってから、最寄駅の
二つ前で降りて、そこからランニングをしてきました。

11キロランニング達成は、うれしいですね~(*^^)v

1年間頑張れば、もしかして、42.195キロ???

夫婦が目指すは、ホノルルマラソン!?

うちの奥さんはどうかな~???

64回目の終戦記念日と富士山からのご来光 

%E3%81%94%E6%9D%A5%E5%85%89%EF%BC%92.jpg

今日で、太平洋戦争が終わり、64年の月日が経ちました。

世界で唯一の被爆国、日本。

未だ世界では、紛争が絶えない。

%E3%81%94%E6%9D%A5%E5%85%89%EF%BC%91.jpg

富士山からご来光は、なんだか平和の象徴のような
気がします。


和味りん 本日、お休みですm(__)m

(画像提供、村上さん)


三沢さんの冥福をお祈りいたします。

今日の午前中、美容室に行っていたら、
となりのお客さんと、美容師の話しが
耳に入ってきた。

「プロレスラーの三沢が、亡くなったんだって!」

ボクは、はっ!?

実は、小さいときからプロレスのファン。

ミルマスカラスから始まり、テリーファンク、
ブルーザーブロディ等、幼稚園のときから、
テレビ放送を楽しみにしてみていた。

三沢さんは、2代目タイガーマスクとして、
全日本プロレスで活躍。

デビュー当時の試合も、楽しみにみていた。

時には、試合会場に行き、三沢タイガーの、
勇姿をみたことも。

ノアを旗揚げし、社長として、団体を率いた、三沢さん。

ご冥福をお祈りします。

46歳と、早過ぎる命でした。

連休2日目

連休だというのに、家から一歩も出なかった。

頚椎の調子がよくないのも、出不精になった理由かも。

そういえば、母の日なんだなと、さきほど気がついた。

妻が母の日の贈り物を送ってくれているので、
昨日までは覚えていたんだけど・・・。

妻のお母さんには、足を向けて寝れないほど、
お世話になっているのに・・・。

体調がよくなったら、私には料理を作ることしか、
できないので、なにか義母の好きなものを、作ろう。

他にも足を向けて寝れない方がいる。

下北沢のお店でお世話になった、女将さんと、そのご両親。

たいした期間もいなかった私が、結婚するときに、
包んでもらったのを、今でもありがたく思っている。

しかし、他界してしまった。

今の私をお見せできなかったのが、非常に悔やまれるが、
女将さん(娘さん)には、今でもかわいがっていただいている。

私が辞めて、6年は経つのに、ありがたい。

あと、もう一方、私に、和味りんというチャンスを
与えてくれた方。

人は恩を与えてもらい、それに報いようとする。

私はそれが、人間が成長する糧のような気がする。

期待に応えよう・・・。


14年来の恩人

私が東京にでてきて間もないときから、
お世話になっている方がいる。

近所で焼き鳥屋さんをやっていて、
東北出身のマスター。

人間として、仕事をしていくための、
考え方、心構えを教えてもらった。

今日は、マスターといろいろな話しができた。

今、唯一、いろいろな事を相談できる方かもしれない。

年齢は、私と親子ぐらいに離れているので、
東京の父親的存在です。

忌野清志郎さん、ご冥福を祈ります。

RCサクセション。

初めて聞いたのは、確か小学生のとき。

幼稚園の園児のときに、YMOを聞き始め、
(姉の影響だ)、坂本龍一さんとの、
「いけないルージュマジック」が確か、八歳のとき。

衝撃的でした。

それから、姉が聞いていたこともあり、RCを小学生のときより
聞きだす。

30年近く前で、早すぎ(笑)なんて思われるかもしれないが、
音楽は、幼稚園のときから目覚めていたのかも。

私の音楽の感性は、邦楽では、YMO、RC、モッズで、
形成されたと言っても、過言ではない。

高校の文化祭で、「雨上がりの夜空に」を、
カバーしたことは、今でも思い出に。

清志郎さんの死は、信じられない・・・。

あまりにも、悲しい。

最近、ハマっているもの

ここ、最近ハマっているものがある。

毎週、土曜日、TBSで放送されている「ブラッディ マンディ」
http://www.tbs.co.jp/bloody-monday/

生物化学テロという、非常に現実じみた話。

過去に、オウム真理教による、生物兵器によるテロを経験した日本にとって、

実際起こったらと思うと・・・。

夢にまででてくるほど、怖いドラマと私は思っている。

この原作は、やはり漫画から。

近年のドラマは、ほとんどが漫画からドラマ化が多いと思う。

さすが、漫画大国 日本。

妻が毎週、撮っていてくれて、ここ最近の夫婦の楽しみ。

そういえば、以前放送された「24」を見終わっていない。

今日、ゆっくりみよう。

今日は、祭日で和味 りんは、お休みです。

明日から、よろしくお願いします。

築地の片隅にある、54年前の記憶

mura00101.JPG

みなさん、この記念碑を知っていますか?

1954年3月1日、ビキニ諸島で、アメリカ軍による水爆実験で、
日本のマグロ船、第五福竜丸が被爆した日です。

第五福竜丸は、水爆実験を行われるのを知っていたのですが、
アメリカ軍によって、発表されていた、危険区域外で操業していました。

しかし、実際の爆発の威力は、初期想定の3倍。

わが国に投下された、広島、長崎の原爆の約1000倍だったそうです。

そのため、第5福竜丸を含め、周りの海で操業していた多くの船が、
「死の灰」を浴びました。

死の灰という事実を知らず、焼津に寄港した第五福竜丸。

水揚げされたマグロやサメは、築地に送られ、競りにかけられるところでした。

焼津で乗組員23人や、船をガイガーカウンター(被爆した放射能を測定する装置)で
測定したところ、なんと大変な数値に!!

死の灰の事実も、数日後、京都大学の教授が発表しました。

築地の職員が、その事実を伝えられ、慌てて市場内の地中に廃棄。

そこは「マグロ塚」と、呼ばれることになりました。

現在は存在しないマグロ塚の記憶を残そうと、この記念碑は
作られました。

第5福竜丸の乗組員の23人のうち、8名の方が亡くなり、
残りの15名の方たちも、重い原爆症で、辛い日々を送っているそうです。

また、実験が行われたビキニ諸島の島民も、被爆。
大変な事態となったそうです。

この実験の背景は、アメリカと旧ソビエトとの、核開発競争。

のちに、冷戦と発展しました。

形が変わった冷戦が、平和の祭典オリンピックの開会と共に、
グルジアで始まりました。

悲しいことです。


新国立美術館

Image0301.jpg

今日は、ベラスケスの画を見に、新国立美術館に行ってきました。

2年ぶりのベラスケスの画。

私にとって、最上のリラックスの一つ。


Image0311.jpg

でも、一番びっくりしたのが、新国立美術館の立派さ。

ここは昔、陸軍の指令部があった場所。

平成13年まで、防衛省が使っていたそうですよ。


Image033.jpg

また、中もすごかった!!!

癒しの空間ともいうべき、美術鑑賞にうってつけな、内装ともいえよう。

本題の絵画は、よいものがそろっていました。

ハプスブルク家のコレクションが寄贈されているウィーン美術史美術館の絵画。

ルーベンスもあり、名画がそろっていました。

包丁

先日、8年間使っている、柳刃包丁を直しにだした。

直しとは、いわばメンテナンス。

研いでも、刃の立ち方が甘くなってきたためだ。

私の使っている包丁は、本焼きといって、刀鍛冶から受け継がれた、
鋼を丹念焼いて、打った包丁。

私は左利きなので、打つのが難しく、鍛冶屋さんの腕次第。

大切な包丁を直しに出すというのは、心が引ける。

忙しさに感けて、私自身の手入れが甘かったのかと。

繊細な包丁、大切なパートナーだ。

久々、旧友に会う。

久々に、旧友にあった。

「オマエ、毎日ブログ書くってすごいな(笑)」

「でも、商売っぽいよね~(笑)」


確かに、そう思われるかもしれない。

産地からすばらしい魚が入荷している。

そんな食材を、無駄にしたくなく、いろいろな人に食べてもらいたい。

そんな趣旨からこの板長日記は始まりました。

魚ばっかりの店と言われたことは、多々。

産地からすばらしい魚が、残ってしまっては・・・。

一生懸命、命がけで漁をしているわけだから。

私は、型にはまりたくない。

今、もっとも会いたい人

img002.JPG

以前、情熱大陸という番組を見ていたら、
フランス パリで、鉄板焼きをメインとした、日本料理店
「あい田」の料理人、相田康次さんが出演していた。

開店して、まだ2年で、パリで最も注目される日本料理店になった「あい田」。
http://www.aidaparis.com/

パリには、申し訳ないが、なんちゃって日本料理店が多く、
食のフランスと言われているのに、がっかりした思いがある。

放送では、「あい田」の普段の営業の映像が流されていた。

料理人 相田さんの姿勢が、目に焼きつく。

一番心に残ったのが、休憩時間、スタッフを休ませ、相田さん自ら、
予約の電話番をしていた場面。

注目されている料理店になっているが、予約が少ない日、多い日、一喜一憂する姿。

気持ちがよくわかる。

相田さんの料理に対する姿勢、日々の店舗運営に対する姿勢。
私が、今もっとも会いたい人。

先日、「あい田」はミシュランの一つ星に選ばれたそうです。

いつか、パリに行って、「あい田」をたずねたいと思う。
一言、言っておきますが、星がついたからではありませんよ。


Home > 極みの食材 > 板長のいろいろ

Search
Feeds

Page Top