Home > 御節料理の食材探し

御節料理の食材探し

  • 2017-12-09 (土)
和味りんFACEBOOK→クリック  

よろしくお願いいたします。

ヒトサラに最新情報を掲載しております。

こちらを→クリック

どうぞ、ご覧ください。


12月のランチ営業につきまして

御贈答用 詰め合わせ商品の仕込み等のため、12月いっぱい土曜日のランチ営業を
お休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

BACAEAA2-FC5E-41B8-AD2E-40A3FCF5A5EF.jpeg


今朝、市場価格を調査していましたら、
ちしゃとう 10本束 5000円〜

やはり12月です。

早く動かない…

慌てて支度して、8時過ぎの電車に乗り、
築地にむかいました。

ちしゃとうは、御節料理の松竹梅の竹をつかさどる青身に使います。

一年でこの時期にしか使わないので、
野菜類 最も値段が変動する食材です。

ちしゃとうの代用品として、
以前トムギを使ったことがあり、
価格は半値以下だったことを思い出し…

やっちゃ場を必死で探したら、
一軒だけおいてあり、助かりました。

八百屋さんと話しをしていたら、
トムギとちしゃとうは一緒。

関西の呼び名は、トムギ

関東の呼び名は、ちしゃとう

以前、使ったときも、トムギの方が、
コスト安いし、状態もほとんど変わらない。

でも、ここ数年、売ってなかったんです。

八百屋さん、関西から直接引っ張っているそうです

「ちしゃとうじゃ高すぎて、お客さんに申し訳ないから、関西からトムギ引っ張ったんですよ」

自分も、飛び起きて築地に向かった理由と同じです。

御節料理の値段は決めていますので、
お客様も安心して購入できて、我々も利益がちゃんと出せなければならない。

築地 やっちゃ場(野菜仲買売り場)に、信頼できる仲買さんが見つかった。

ここなら、安心して相談できる。

京都に引き続き、今日も人との出会いがありました。

自分で足を運び、見て、触り、経験する事は、
何事にも通じる大切なこと。

よい朝でした。

Home > 御節料理の食材探し

Search
Feeds

Page Top