Home > 特製西京焼き

特製西京焼き

  • 2017-07-19 (水)
和味りんFACEBOOK→クリック  

よろしくお願いいたします。

 

IMG_4032.JPG

和味りんの特製西京焼き

ランチ営業の際には、
西京焼き御膳としてお出ししていますが、
とても人気があります。

中には、西京焼き御膳を目当てに来店っされるお客様も。

有難いことです。

実は、従来の西京漬けの漬け方を、大幅に改良しております。

ある年の大晦日、お節を詰め終わり、
残った西京焼きを食べたところ、「身が締まって硬い」

これでは、お客様に喜んでいただけない・・・

それから、改良を始めました。

元々西京漬けとは、冷蔵庫がない時代に、
西京味噌を使い、魚の水分を抜いて、保存食としたのが
始まりです。

水分が抜けた代わりに、味噌が魚に浸透する。

しかし、残念ながら水分を抜くと同時に魚の脂分も一緒に
抜いてしまいます。

そこで、私が考えたのが、魚から水分と脂分を抜けすぎないように、
西京味噌を改良することでした。

西京漬けは、すぐ焦げてしまい焼きづらいという
お客様からの声がありますが、私が考案した西京味噌で
漬けると、焼きムラが少なく焼きやすく。

常連さんにも、お試しいただいたところ、
焼きやすいと好評でした。

私がいつも料理に対して考えているのは、
原点回帰の中に、また新しい方法が見つかるです。

西京漬けが開発された時代と、今の時代の魚の鮮度が
全く違います。

魚を活かす漬け方として、考えました。

冷めても、カチカチにならない西京焼き。

夜の一品でもお出ししております。

また、ご予約で販売もしております。

IMG_4027.JPG

価格は、4枚入りで4860円から
(素材により、価格が変わります)

今ある西京漬けの在庫でおすすめなのが、

愛媛 今治 漁師 藤本さんの神経〆 マナガツオ西京漬け
12日ほど、熟成させてから漬け込みました。

他には、板鱒、時鮭、目鯛などがございます。

03-3205-7252

芳賀まで、お問い合わせください。


  

Home > 特製西京焼き

Search
Feeds

Page Top