Home

板長日記

長崎 五島列島 福江島 神経〆天然真鯛

  • 2017-03-22 (水)
高島屋カード 美食百花に、和味りんが掲載されました。

こちらを→クリック
どうぞ、ご覧ください。


6月の中旬より、タカシマヤカードのサイト

美食百花の新宿ランチマップに
当店が掲載されました。

タカシマヤカード ランチマップ→こちらをクリック

和味りんでは、スタッフを募集しております。

和味りんFACEBOOK→クリック  
に記載しております。

 

IMG_7756.JPG

春といえば、鯛の季節ですね。

今日は、長崎 五島列島 福江島の林鮮魚店さんから送ってもらった
放血神経〆天然真鯛 3.6キロ

鯛という魚。とてもポピュラーな魚ではありますが、
納得がいくよいものは、なかなか手に入りません。

以前、大手市場で活魚の鯛を購入したのですが、
水槽内の水質の悪さが、魚に匂いとしてついてしまい、
食べれたもんではありませんでした。

放血神経〆という、最先端な魚の〆方がでてくるまでは、
活魚を活〆するのが、一番よいとされていました。

しかし、水揚げされて活きたままで、運ばれるので、
その間に魚が身痩せしてしまい、旨みが落ちてしまいます。

放血神経〆は、産地で水揚げされた魚をベストコンディションに
保つ技法。

今回の林鮮魚店さんの鯛、まさに今期ベストな鯛です。

雑味がなく、純粋な鯛の味に出会えます。

当店の魚は、全国の神経〆の達人から、送ってもらい、
支えてもらっております。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

長崎 五島列島 福江島の神経〆鰆

  • 2017-03-18 (土)
高島屋カード 美食百花に、和味りんが掲載されました。

こちらを→クリック
どうぞ、ご覧ください。


6月の中旬より、タカシマヤカードのサイト

美食百花の新宿ランチマップに
当店が掲載されました。

タカシマヤカード ランチマップ→こちらをクリック

和味りんでは、スタッフを募集しております。

和味りんFACEBOOK→クリック  
に記載しております。

 

6DSC01634.JPG

3月も半ばというのに、今日も冷え込んでいますね。

春に近づいている感じがしませんが、
今日のおすすめは、魚辺に春と書いて
「鰆」です。

五島列島 福江島の林鮮魚店さんの神経〆です。

鰆は、西京漬けがポピュラーですが、
当店では皮目を炙って
「焼き霜造り」にしてお出ししております。

魚は、皮目に脂がのります。

炙ることによって、皮目っから脂がでてきて
また、香ばしさが特徴のお造りです。

従来の焼き霜造りは、炙ったあと氷水で〆るのですが、
私は、焼いたままにします。

なぜなら水っぽくなるためです。

せっかくの鰆の旨みを、損なわないのが
よいと思います。

本日のお造りは、
島根 めじまぐろ、長崎 五島 天然真鯛、たちうお、
愛知 たいら貝、しめ鯖、すみいかです。

明日は、予約制の料理教室のためお休み、
明後日は祭日でお休みいたします。

よろしくお願いいたします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

花園神社 骨董市

  • 2017-03-15 (水)
高島屋カード 美食百花に、和味りんが掲載されました。

こちらを→クリック
どうぞ、ご覧ください。


6月の中旬より、タカシマヤカードのサイト

美食百花の新宿ランチマップに
当店が掲載されました。

タカシマヤカード ランチマップ→こちらをクリック

和味りんでは、スタッフを募集しております。

和味りんFACEBOOK→クリック  
に記載しております。

 

IMG_7543.JPG

毎週 日曜日に花園神社で開かれている骨董市に、
先日寄ってみました。

普段は、あまり気にかけないで通りすぎてしまうのですが、
ふと見ると、なかなかよいものがありました。

IMG_7544.JPG

盃と、白磁の蓋物です。

IMG_7548.JPG

盃の瓢箪の絵付け。

これは、なかなかの年代物だと思います。

また、とても薄く、内側からみると、
この瓢箪の絵付けが、透けてみえました。

こういった口の薄い盃は、今ではなかなか手にはいりません。

IMG_7553.JPG

白磁の蓋物です。

調べてみましたら、作家物でした。

柄のシンプルさ、料理の映え具合がとてもよいなと
思いまして、購入。

コースの煮物に使っていこうと考えております。

3月の炊き合わせは、
ふき信田巻き、新竹の子含め煮、桜人参、
たこ桜煮、蕨です。

一つ一つ別々に炊き、盛り合わる炊き合わせ。

茶懐石の流れからきたものだそうです。

和食屋の炊き合わせ、いかがですか?

本日も、皆様のお越しをお待ちしております。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

春の魚 白魚

  • 2017-03-13 (月)
高島屋カード 美食百花に、和味りんが掲載されました。

こちらを→クリック
どうぞ、ご覧ください。


6月の中旬より、タカシマヤカードのサイト

美食百花の新宿ランチマップに
当店が掲載されました。

タカシマヤカード ランチマップ→こちらをクリック

和味りんでは、スタッフを募集しております。

和味りんFACEBOOK→クリック  
に記載しております。

 

IMG_7567.JPG

3月に入り、まだまだ肌寒い日が続いております。

天気予報では、15日に関東では雪が降るとか。

どおりで寒いわけです。

寒い日が続いておりますが、食材は春に向かっています。

白魚が入荷いたしました。

IMG_7569%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.JPG

鮮度の良いものは、このように透明です。

白魚は、春の山菜 うどや蕨と一緒に、
柳川風に仕立てます。

また、から揚げがおすすめです。

揚げすぎず、さっと揚げで塩を振り、
春の旨みを感じる料理かと思います。

今週も、よろしくお願いいたします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

3.11 震災から6年が経ちました

  • 2017-03-11 (土)
高島屋カード 美食百花に、和味りんが掲載されました。

こちらを→クリック
どうぞ、ご覧ください。


6月の中旬より、タカシマヤカードのサイト

美食百花の新宿ランチマップに
当店が掲載されました。

タカシマヤカード ランチマップ→こちらをクリック

和味りんでは、スタッフを募集しております。

和味りんFACEBOOK→クリック  
に記載しております。

 

6年前の今日、東日本大震災が起こった日です。

今朝、テレビのニュースを見ていましたら、
少しづつではありましたが、津波で甚大な被害があった
市町村の復興の様子が放送されていました。

見ていて心に残ったのが、
「震災を風化させてはいけない」と、
地域の魚屋さんが言っていました。

震災にあった岩手は、私の故郷。

今でも、何か復興の手助けをと、
考えています。

まずは、風化させないことから。

合掌。

IMG_7516.JPG

可愛い瓶に入った日本酒を仕入れました。

湯河原のなだ屋さんから送ってもらいました。

IMG_7520.JPG

300ccの正雪 純米吟醸です。

なだ屋のご主人が、酒門の会 正雪担当ということで、
企画されたようです。

この瓶のお酒は、主に旅館に卸しているそうで、
今回20本、分けてもらいました。

メニューには載せておりませんので、
スタッフにお尋ねください。

本日も、よろしくお願いいたします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

More...

Home

検索
フィード

Page Top